脱毛サロンやクリニックの脱毛施術時の姿

脱毛の時に気になるのが、どんな服装をして脱毛をするのかということです。
脱毛部位によっても異なりますが、脱毛時はこのような服装をして脱毛が行われます。

●わきの下や腕の毛など、VIO脱毛以外の場合を考えます。
脱毛する方が最も多い部位である、わきの下や腕の毛等があります
基本的に、VIO脱毛(デリケートゾーン)以外の場合があります。
サロンによっても異なりますが、脱毛部位が上半身の場合は下着の上からタンクトップなどを着用します。

足の毛などの下半身の場合は下着を着たままバスローブのようなものを羽織ったり、ホットパンツのようなものに着替えて施術が行われます。
基本的には何がしかを着用して脱毛が行われますので、恥ずかしがる必要はないです。
また、下半身脱毛の場合寒いようであれば、自分が着てきた服を上だけ着たまま、下だけ履き替えることが出来る店舗もあるようです。

●VIO脱毛の場合になります。
VIO脱毛の場合は、脱毛する部位が部位ですので、デリケートゾーンは何もつけません。
バスローブのようなものを羽織って、施術が行われます。
施術担当は当然ですが女性ですし、相手はプロですので何も恥ずかしがることはありません。
全裸で行うという事はまずありませんので、その点は安心して施術を行えるでしょう。
脱毛サロンによっても少しずつ服装が異なります。
気になる場合は、カウンセリングの際に予め尋ねるようにしてみて下さいね。
服装は全て、サロンが用意してくれますので、着替えやすい服装で行くようにしましょう。

TOP